ローンでバイクを買うなら損保ジャパン日本興亜がおすすめ!

通勤や趣味などで乗るバイクが欲しい!でもバイクを買うお金が無い…。

 

そんな時は、損保ジャパン日本興亜のバイクローン『ジャパンダ・ネットバイクローン』を利用するのが良いですよ。

 

ジャパンダ・ネットバイクローン?なんかふざけたネーミング、って思うかもしれないですが、このジャパンダ・バイクローンはバイク購入にお勧めなローンなんです。

 

損保ジャパン日本興亜のバイクローンがどのようなローンなのか、金利や利用条件・審査などについて調べてみました。

 

バイクをローンで購入予定の方はチェックしてみて下さい。

 

ジャパンダ・ネットバイクローンの特徴

バイクローンと聞くと、バイク販売店などで申込する事が出来るディーラーローンのイメージが強いですよね。そのバイクローンが、損害保険会社でもある損保ジャパン日本興亜でも利用する事が出来るんです。

 

保険会社でローン?ってちょっと疑問に思うかもしれないですが、損保ジャパン日本興亜のバイクローン『ジャパンダ・ネットバイクローン』は商品内容などかなり優れたローンサービスとなっています。

 

1、低金利設定

ローンを利用する際に最も重要なのが金利ですよね。当然ながら、金利が少しでも低いところからお金を借りる方が利息の支払いも少なくなります。
ジャパンダ・ネットバイクローンの金利は、年1.9%〜2.85%となっています。
銀行のマイカーローンとも変わらない、もしくは銀行よりも低いぐらいなので、かなり金利面で優遇されているローンだと言えますよ。

 

2、全メーカーのバイクに対応

カワサキ・ホンダ・ヤマハなどの日本メーカーのバイクはもちろん、海外メーカーまで全てのバイクに対応したローンになります。

 

3、バイク所有権が本人

バイクローンを利用した場合は、ローンの返済が終了するまではバイクの所有権が信販会社となる事がほとんどです。そのため、途中でバイクを売りたくなったとしても、ローン完済しないと自由に売る事も出来ません。
でも、損保ジャパン日本興亜のバイクローンの場合は購入時からバイクの所有権は本人名義となります。これはかなり大きな特徴だと言えます。

 

このように、内容的にもかなり優れたローン商品となっています。

 

バイクローンや銀行マイカーローンなど他にも色々とあるんですが、損保ジャパン日本興亜のバイクローンはお勧めですね。

 

ただ、利用するにはいくつかの条件があります。条件を満たしていない場合は審査にも通らないので、申込前に条件をクリアしているか確認しておきましょう。

 

利用条件

・20歳以上60歳以下の定職・定収入のある方。
・前年の税込み年収が280万円の方。
・排気量251CC以上のバイクの購入資金としての利用。(新車・中古車いずれも対象)
・バイクショップなど店舗からバイクを購入する方。

 

利用できない方

・上記の年齢以外の方、収入の無い方。
・250CC以下のバイク購入時。
・個人からのバイク購入、無店舗販売業者からの購入。
・法人契約や事業用車両として利用する場合。

 

申込から契約までの流れ

損保ジャパン日本興亜のバイクローン『ジャパンダ・ネットバイクローン』の申込は、インターネット上から24時間いつでも行う事が出来ます。

 

購入予定の店舗、バイクなどの情報や、お名前・住所などを入力します。申込が完了したら、審査回答の連絡を待ちます。

 

審査回答は、早ければ申込当日に審査結果が出る事もありますよ。無事審査に通ったら、本申込みの書類が自宅に送られてきます。

 

審査回答の連絡から2〜3日後に届くかと思います。こちらの本申込書類に、お名前など必要項目を書いて送り返せば申込完了となります。

 

この時に、バイク購入店の注文書・請求書などバイク購入費用が分かる書類が必要になるので、バイク店にもらっておきましょう。

 

それと、本申込みには印鑑証明も必要となるので準備しておいてください。

 

本申込み書類を送ったら、損保ジャパンから申込者本人の銀行口座に、バイクローンの借入額が振り込まれます。

 

ネット申込から実際にお金が振り込まれるまでは、約2週間ぐらいの期間となります。(審査結果によっては長くなる場合もあります。)

 

 

(※HPではマイカーローンと記載がありますが、バイクローンもご利用可能です。)